かわらないおもいがそこにある おもいやりを通じて成長する人々のストーリー

父の病 編

scroll

あたたかい優しさに今まで気付きもしなかった

あの頃は気づかなかった。たくさんの優しさ。見守られることのあたたかさ。やがて、それが窮屈に感じた。飛び出したい、それを脱ぎ捨てる、それが「おとな」になることだと思っていた。

仕事を通じて誰かの役にたてること。

ほ周りの人に支えられてここまでこれた。今まで気づかなかったことに気づいたこともあった。感謝の「おもい」を伝えたい。

いつかあなたが何かを目指した時思い出して欲しい。

それまでに与えられた、ぬくもりと笑顔の数を。そこに込められた「おもい」の数々を。いつか今度は、自分が周りを笑顔にしていこう。

その時はじめて人は「おとな」になれる。

父の病 編  TIME 1’30”. キャスト |杉本  やよい 母子家庭で育った一人娘。小さな頃は母親おもいの元気な女の子。反抗期故か唯一の家族である母との関係が良くない方向に。しかし、ある出会いを通じ、意思の強い一本筋の通った社会人として成長する。

大阪をおもい、大阪に住む人々とともにある銀行 大正銀行へ

楽曲アーティスト【韻シスト】2MCs、Gu、Ba、Dsからなる5人組。 生々しく、独創的な音源とライブパフォーマンスに定評がある集団。1998年結成当初から大阪を拠点として活動する、日本における HIP-HOP BANDのパイオニア的存在。斬新な発想によるライブパフォーマンスで様々なフィールドで活躍し続けている開始する。