ユメへのおもい⇔オヤのおもい

「おもう」って、たいせつ

scroll

あなたは そんなに 孤独な存在ですか。

いいえあなたはそんなに強くはできていないのだから。

いいえひとりで生まれてくるひとなんて誰ひとりとして、この世にはいないのだから。

あなたは 家族をおもっていますか。家族は あなたをおもっていますか。最も近くにいて、誰よりもたいせつな存在。

時には 真っ赤な笑顔で笑う日も あるでしょう 時には しとしとと悲しむ日も あるでしょう 時には 激しく衝突する日も あるでしょう

しかしそれは「おもう」からこそです。

私たちはその「おもう」こころをたいせつに
あなたのあゆみを見つめます。あなたのユメを応援します。あなたの住む街を愛しています。たいせつな気持ちをわすれないように。

この物語は それをあなたに
思い出させてくれるでしょう。

父と、娘と。 娘の進路  篇  TIME 1’30”. キャスト |泊 輝昭 (五十三歳)  晴子の父親 口数は少なく子供に対して厳しいが、家族に尽くすため働いてきた。長身で 娘の晴子の運動神経は父譲りである。 泊 晴子 (十八歳)二人兄妹。次女。私立大学に通う兄。高校三年生の剣道少女。女性飛行パイロットが夢。国立大学に進学できる優秀な成績だが、専門学校進学を希望。専門学校に行くことを親から反対されている。

「おもう」って、たいせつ

楽曲アーティスト【rüüa are】木村七海/松本京介 rüüa ルア= rüa (マオリ語で

ルア公式ホームページ http://www.ruuarua.com/ruua_Web_site/Top.html >